ごぼう

 食物繊維たっぷり、きんぴらなど和の惣菜に欠かせない、徳島の「ごぼう」。


徳島のごぼうの出荷カレンダー

  • 出荷量多い
  • 出荷量普通
  • 出荷量少ない
品目 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ごぼう

徳島のごぼうの紹介

 徳島のごぼうの主な産地は、JA徳島市、JA名西郡です。

 ごぼうは、根の部分の独特の歯触りと風味を楽しむ野菜で、日本料理の代表的な食材として、きんぴらや天ぷら、煮物などに使われています。

ごぼうの歴史

 和名:牛蒡(ごぼう)
 英名:Burdock

 ごぼうの原産地は、ユーラシア大陸の北部といわれています。中国では古くから漢方薬の材料として使用されており、日本にも中国から薬草として伝来しましたが、平安時代の後期には食用の野菜として利用されていたようです。
 しかし、現在でも根を食用とするのは、日本以外では朝鮮半島や台湾などに限られています。


徳島のごぼうの活用方法

栄養成分

 食物繊維が多く含まれ、シャキシャキした歯応えが魅力の野菜です。

選び方

 太さが均等で、ひげ根が少ないものを選びましょう。

保存方法

 1.新聞紙に包み、冷暗所に立てて保存します。
 2.夏場は、冷蔵庫の野菜室に移します。