葉わさびのレシピ

葉わさびのレシピをお伝えしています。

おひたし

熱湯(60~70℃)をかけ1分くらいしたら冷水に取り、冷まします。水気を絞り食べやすい大きさに切り出し、しょう油をかけて食べます。

漬物

日陰でしんなりするまで干し、食べやすい大きさに切ります。容器に塩をふり、よくもんで固く絞り、ふたつき容器に入れ調味料を加えて保存すると、一昼夜で食べ頃になります。

お刺身のツマ

茎をそのまま刻んで添えます。葉はそのまま刺身の下に敷けば、料理が一層盛り立ちます。

汁の身

おみそ汁、おすまし汁に浮かせれば、ピリッとした風味が楽しめます。

わさび茎の煮付け

茎を水洗いして、4~5cmの長さに切ります。ゆでてから、しょう油、砂糖等の調味料を適量入れて、煮付けます。

ふすべつけ

茎と葉を細かく刻んでどんぶりに入れます。湯を注ぎ、手早くふたをします。汁ごとうつわに盛り、しょう油でお召し上がりください。

わさび茎の三杯酢

茎(1kg)を3~4cmの長さに切ります。熱湯をサッとかけてから塩でもみます。三杯酢(酢・砂糖・塩で作る)の中に漬け込みます。広口のビンに入れて保存しますが、長く置くと風味が損なわれるので、注意してください。