すだち

 すがすがしい香りと、さわやかな酸味。
 徳島県を代表する香酸柑橘類(こうさんかんきつるい)、緑の宝玉、徳島の「すだち」。



徳島のすだちの出荷カレンダー

 ハウスすだち・露地すだち・冷蔵すだちにより、周年の供給をおこなっています。
 徳島県のすだちの生産量は全国の9割以上を占め、全国1位です。

  • 出荷量多い
  • 出荷量普通
  • 出荷量少ない
品目 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
すだち(露地すだち)
すだち(ハウスすだち)
すだち(冷蔵すだち)

徳島のすだちの紹介

 徳島のすだちの主な産地は、JA徳島市、JA名西郡、JAアグリあなん、JA東とくしま、JA徳島北、JA板野郡、JA麻植郡などです。

すだちの歴史

 和名:酢橘(すだち)
 英名:Sudachi

 すだちは、徳島原産の果物です。ユズやユコウ、レモンやライムと同じ、「香酸柑橘類(こうさんかんきつるい)」に分類されます。

 すだちの歴史は古く、万葉の昔から徳島の地に原生していたとの説もあります。文献には、本草学者の貝原益軒(かいばら・えきけん)の著「大和本草(1706年)」に、「リマン」という果物の記載があり、これに対し、同じく本草学者の小野蘭山(おの・らんざん)が「大和本草批正(1800年頃)」の中で、「阿州方言ぬだちと云。」と注釈を加えました。これが阿波国(あわのくに=徳島県)のすだちのことだと考えられています。

 徳島県では、江戸時代にはすだちを食用の果実として栽培していました。戦後、1960年代に商業生産が本格化、さらに1980年代にはみかんの転換作物として生産が拡大したことで、すだちは徳島県を代表する特産物となりました。昭和49年(1974年)には、すだちの花が徳島県の県花に指定されています。

 また、平成5年(1993年)に徳島県・香川県の両県で開催された東四国国体(第48回国民体育大会)において、イメージキャラクター「すだちくん」が誕生しました。現在もすだちくんは徳島県のマスコットキャラクターとして、県民に愛され、徳島県とすだちのイメージアップに大活躍しています。

 漢字で書くと「酸橘(すたちばな)」、学名は「Citrus Sudachi(シトラススダチ)」。すだちの小さな実が持つ、きりりとした風味を、ぜひご賞味ください!


徳島のすだちの活用方法

栄養成分

 すだちに含まれているカリウムには、体内の塩分を排出させる効果があるとされます。また、すだちを醤油などの調味料の代わりに使うことによって、塩の使用を控えることができます。

<すだち vs レモン(可食部100g当たりの成分比較)>

成分 すだち(果汁) レモン(果汁) すだち(果皮) レモン(全果)
たんぱく質(g) 0.5 0.4 1.8 0.9
食物繊維(総量)(g) 0.1 Tr 10.1 4.9
カルシウム(mg) 16 7 150 67
カリウム(mg) 140 100 290 130
鉄(mg) 0.2 0.1 0.4 0.2
ビタミンA(カロテン)(μg) Tr 6 520 26
ビタミンE(mg) 0.3 0.1 5.2 1.6
ビタミンC(mg) 40 50 110 100

※七訂食品成分表より抜粋。なお、「Tr(トレース)」は、含まれているが食品成分表の最小記載量に達していないことを示します。

選び方

 ○ 果皮の緑色が濃く、張りとツヤのあるものを選びましょう。
 ○ ハウスすだちは、果皮が薄めで、果汁が多く、酸味はやや控えめな傾向があります。
 ○ 比べて、露地すだちは、果皮が厚めで、香りが強い傾向があります。

保存方法

 1.ポリ袋に数個を入れて、空気を抜き、冷蔵庫で保存します。
 2.長期保存する場合は、搾汁して小ビンに入れ、冷蔵庫で保存します。

調理方法(すだちの使い方)

 すだちは、そのすがすがしい香りとさわやかな酸味で、あらゆる食材を引き立て、和洋中の料理をグレードアップさせます。果汁はもちろん、果皮も薬味として、刺身から揚げ物まで幅広い料理に使うことができます。搾って、皮を擦って、スライスして、さまざまな形で料理を引き立ててくれます。

<搾って使う>すだちを横に二つ切りにして、そのままギュッと料理に搾りかけます。

<皮を擦って使う>水洗いしたすだちを皮のまま擦りおろし、つけ汁に加えたり、わさびに合わせても風味が出ておいしくいただけます。

<スライスして使う>飲料水、焼酎やカクテルなどにすだちを加えると、さっぱりとした酸味が効いて爽やかさが増します。


徳島のすだちのPR

徳島のすだちのPR活動

 徳島県すだち・ゆこう消費推進協議会(事務局:JA全農とくしま)では、徳島県や阿波ふうど、県内JAと連携し、徳島のすだちの積極的なPRを展開しています。

 徳島県のPR車両「新鮮なっ!とくしま号」「でり・ばりキッチン 阿波ふうど号」や、徳島県のマスコットキャラクター「すだちくん」、同協議会の選任する「すだち大使」らとともに、全国各地のイベントへの参加や量販店で試食宣伝などをおこなっています。

 今後とも、徳島県産すだちをよろしくお願いします。

「新鮮なっ!とくしま号」でのPR

イベントでのすだちのつかみ取り

「すだち大使」(2019年~)

徳島のすだちを使用した商品展開

 JA全農とくしまでは、徳島のすだちの消費拡大をめざして、徳島県産すだちを使用した飲料「ザ・すだち」「徳島すだちウォーター」などを販売しています。

ザ・すだち

徳島すだちウォーター

徳島のすだちをもっと身近に!