ししとう

 栄養満点! たくさん食べて夏バテ対策。夏の太陽を浴びて元気に育つ徳島の「ししとう」。


徳島のししとうの出荷カレンダー

 出荷時期は6月~11月中旬までで、ピークは8月です。

  • 出荷量多い
  • 出荷量普通
  • 出荷量少ない
品目 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ししとう

徳島のししとうの紹介


 徳島のししとうは、中山間地域で盛んに栽培されており、地域の重要品目となっています。主な産地は、JA麻植郡、JA板野郡、JA美馬、JA徳島市、JA名西郡などです。

 カロテンやビタミンを豊富に含み、夏バテ対策にも最適な野菜です。辛味が少ないため、加熱するだけで食べられ、バーベキューや油炒めなど手軽にさっと簡単に食べられます! また、てんぷらにしても美味しく食べることができます。

ししとうの歴史

 和名:獅子唐辛子(ししとうがらし)
 英名:Sweet green pepper

 ししとうは、唐辛子の「甘味種」にあたります。唐辛子の原産地は、中南米といわれています。15世紀に探検家クリストファー・コロンブスがアメリカからスペインに持ち帰った野菜の一つです。日本には、「辛味種」が江戸時代に、「甘味種」は明治時代に導入されましたが、一般に普及したのは戦後のことです。
 世界の唐辛子の生産量は、中国がトップですが、日本の輸入先は韓国が大勢を占めます。


徳島のししとうの活用方法

保存方法

 1.ポリ袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存します。


徳島のししとうの商品紹介