新着情報

2018年12月26日

JA全農とくしま 管理部総務課

「とくしま農山漁村(ふるさと)応援し隊事業」のはっさく収穫作業に当県本部職員が参加しました

 12月15日、「とくしま農山漁村(ふるさと)応援し隊」として、徳島県美馬市でのはっさく(八朔)の収穫作業に当県本部から職員2名が参加しました。

 この事業は、社会貢献・地域貢献に関心の高い団体が徳島県の協働パートナーとなり、県内の農山漁村の地域住民の方と協働で活動することで、地域の活力を呼び起こし、農山漁村の保全・活性化を推進することを目的としているものです。当県本部は各連合会とともにJA徳島中央会を代表として、平成22年度から継続参加しています。

 今回は、JAグループ職員および県職員ら約50名が美馬市穴吹町のはっさく農家を訪れ、高枝切りバサミを使い、作業の手伝いをおこないました。

とくしま農山漁村(ふるさと)応援し隊事業(徳島県HP)別窓表示

(参考記事)美馬市穴吹町で「はっさくの収穫作業」を応援しました!(徳島県HP)別窓表示

はっさくの収穫作業をおこなう当県本部職員の内容を表示

はっさくの収穫作業をおこなう当県本部職員

JAグループ職員および県職員ら約50名が参加しましたの内容を表示

JAグループ職員および県職員ら約50名が参加しました