新着情報

2018年10月25日

JA全農とくしま 管理部総務課

「平成30年7月豪雨JAグループ支援隊(愛媛県)」に当県本部から職員4名が参加しました

 「JAグループ支援隊」とは、全国のJA・連合会・中央会役職員から構成された、災害復旧支援のためのボランティア活動隊です。

 10月15日~18日の4日間、平成30年7月豪雨で被災された愛媛県へ、JAグループ徳島より12名を支援隊として派遣しました。当県本部からは職員4名が参加し、愛媛県内の各地域で支援活動をおこないました。

 JAえひめ南の立間中央支所管内では、2名が土砂の撤去作業や水路の復旧作業、ミカンの摘果作業をおこないました。また、JAひがしうわの選果場(西予市野村町)では、2名がキュウリの選果・出荷作業などをおこないました。

 本年は全国各地で大雨や地震などの災害が相次いでいます。被害を受けられた皆さまに心よりお見舞いを申しあげるとともに、一日も早い復旧・復興に向けて支援を継続してまいります。

ミカンの摘果作業をおこなう様子(JAえひめ南 立間中央支所管内)の内容を表示

ミカンの摘果作業をおこなう様子(JAえひめ南 立間中央支所管内)

キュウリの荷卸し作業をおこなう様子(JAひがしうわ 選果場)の内容を表示

キュウリの荷卸し作業をおこなう様子(JAひがしうわ 選果場)