新着情報

2019年04月26日

JA全農とくしま 園芸部

徳島県産スダチを全国にPRする「すだち大使」の新大使を決定しました

 4月25日、徳島県すだち・ゆこう消費推進協議会(事務局:当県本部)は、徳島県JA会館において「すだち大使」選考会をおこない、新大使を決定しました。

 すだち大使は、徳島県を代表する香酸柑橘類「スダチ」の需要促進や消費拡大のため、同協議会が県内外で実施する各種宣伝事業の協力者として、徳島県内在住で18歳以上の方を募集したものです。

 選考会は、一次審査(書類審査)を通過した9名で二次審査(最終面接審査)となり、徳島県産スダチの持つ「健康」で「爽やか」なイメージを基準に、9人の審査員による選考をおこないました。

 そして、厳正な審査の結果、平田麻奈(ひらた・まな)さん、前田愛実(まえだ・まなみ)さん、佐藤真弥(さとう・まや)さんの3名が、新たなすだち大使に選ばれました。

 新・すだち大使の任期は令和元年(2019年)6月から2年間となっており、今後、県内外のイベントや各種メディア等において徳島県産スダチの魅力をPRする予定です。

最終審査の結果、新・すだち大使3名を決定しましたの内容を表示

最終審査の結果、新・すだち大使3名を決定しました

(左から)平田麻奈さん、前田愛実さん、佐藤真弥さんの内容を表示

(左から)平田麻奈さん、前田愛実さん、佐藤真弥さん