新着情報

2019年08月16日

JA全農とくしま 園芸部

阿波おどりイベント「アスティおどりひろば」に出展し、徳島県産農産物・加工品の販売・PRをおこないました

 8月13日と14日、徳島市山城町のアスティとくしま(徳島県立産業観光交流センター)で開催された「アスティおどりひろば」の2日目・3日目において、当県本部は物販ブースを出展し、徳島県産農産物・加工品の販売とPRをおこないました。

 2日間にわたり、当県本部の職員と、国立大学法人徳島大学の学生がインターンシップで参加し、スダチやなると金時(かんしょ)などの農産物や、「ザ・すだち」「徳島すだちウォーター」などの県産飲料を販売しました。また、スダチをデザインした「オリジナルうちわ」の配布もおこないました。

 今年は台風10号の接近により、8月14日と15日の阿波おどりが中止になりましたが、アスティおどりひろばは14日まで開催され、県内外から多くの来場者が訪れました。

当県本部ブースの様子の内容を表示

当県本部ブースの様子

「徳島すだちウォーター」などの県産飲料も試飲提供・販売の内容を表示

「徳島すだちウォーター」などの県産飲料も試飲提供・販売

(1日目の様子)県内外から多くの来場者があり、農産物販売は好評をいただきましたの内容を表示

(1日目の様子)県内外から多くの来場者があり、農産物販売は好評をいただきました

(2日目の様子)2日間とも徳島大学のインターンシップ生が参加し、職員と共に販売・PRをおこないましたの内容を表示

(2日目の様子)2日間とも徳島大学のインターンシップ生が参加し、職員と共に販売・PRをおこないました